在NY起業家、中央大学政策文化総合研究所客員研究員。

1968年東京・葛飾生まれ。高校卒業後、バイク便で留学費を稼ぎ、1988年に単身渡米。サウスカロライナ大学国際政治学部卒業。在学中にバックパックを背負い世界35カ国を放浪。イスラエル、ロシア、チェコ、グアテマラにも留学。

日米20往復し中央大学大学院戦略経営研究科修了(MBA)。
同大学院総合政策研究科博士後期課程修了(博士)。情報社会学会所属。

95年に広告業ITASHO America, Inc.を創業。7つの会社を経営し、株式公開直前までいったが、9・11の影響で沈没。多額の借金を背負った。

現在は、NYで出版社、小売・卸、ベンチャー支援、米国進出コンサルティング業などの会社を営む傍ら、NY日本人最大のNPOネットワークJaNetの発起人としてNYに住む日本人をサポートしている。

在NY日本国総領事館海外安全対策連絡協議会委員、坂本龍馬財団理事、東京国際アニメフェア実行委員、成城大学招聘講師(ベンチャービジネス論、経営管理論、国際関係論)、中央大学政策文化総合研究所客員研究員なども務める。

著書に週刊「SPA!」の3年半の連載をまとめた「リベンジ人生道場(扶桑社)」や、「とにかくどこかの会社にもぐりこむための77のヒント(扶桑社)」、「グラウンド・ゼロ(扶桑社)」等。

中学時代は元ジャニーズという異色の経歴を持つ。 

FB、TW: “George Itagoshi”
メルマガ: http://groups.yahoo.co.jp/group/amedoriclub/
メール: info@itasho.com